• やる気スイッチをONに!部屋も心も整えて夢を叶える!

このブログのサブタイトルは、

「片付けのやる気スイッチをONに!部屋と心を整えて夢を叶えよう!」

です。

 

整理収納を行う

家と心がスッキリ

思考力・集中力アップ

時間の捻出

目標達成に近づく

 

 

ざっくりと、このようなイメージです。

 

その人が生活するスペースは、その人の精神状態を表す・・・

ゴチャゴチャした環境では、何に優先して取り組むべきか判断できません。

視界に入ってくるジャマ物に、思考をジャマされて集中できません。

やるべき事を優先順位をたてられないため、

「あれもしなきゃ、これもしなきゃ」と効率よく動けません。

 

このように、叶えたい夢があるなら、まずは整理収納!

この言い分は、変わっていませんよ。

今日は、整理収納と合わせて取り入れたい方法があるので、お伝えします。

これは、【整理収納ブートキャンプ】内でもふれているのですが、単独で行っても効果のある、しかも簡単で、すぐに実行できる方法。

 

それは、

「書くこと」

 

「え?それだけ?」

「書くだけで夢が叶うなら、誰も苦労しないわよ~」

さまざまなご意見が聞こえてきそう・・・

 

では、こちらで説得力のある話のご紹介。

 

「思考の外在化」で、夢を叶える
========

「思考の外在化」は心理用語です。

目標や考えたことを、頭の中だけに置いておかず、紙に書き出す事をいいます。

 

 

アメリカの、ケビン・ホーガンという研究者によると、

【人生の目標を紙に書き出していたかを卒業生へ質問】

①書き出していた・・・・・・・・3%

②書き出していなかった・・・・97%

※ハーバード大学の学生を対象の10年間の追跡調査による

 

【その後の収入調査】

①3%の収入合計>②97%の収入合計

 

人生の目標を紙に書き出していたわずか3%の人の収入合計が、書いていなかった残りの97%の人達の収入合計より、はるかに多かったんだそうです。

紙に書くだけで、書かなかった人の30倍もの収入を得ている計算になります。

あくまでも合計なので、一人の方が、すんごい億万長者だったりする可能性もありますが、少なくとも、きっと目標を叶えたんだろうと推測できます。

それどころじゃない、目標をクリアし、次のステージに新しい目標を設定し、何個も叶えているのかもしれません。

 

 

毎日の予定や、月間スケジュールだけではなく、夢に期日をつけて、でかでか書きましょう!

 

大事なのは、

【ポイント①】書いたら、目につく所に貼る事。
========

せっかく書いても、そのまま仕舞い込んだらだめです。

 

【ポイント②】恥ずかしがらずに、本音を書く事。
========

書くのはタダです。

 

【ポイント③】期限を設ける事。
========

「いつか」はきません。

 

このポイントを超えられそうにないわ・・・という人に、

いいお知らせがあります。

 

それは、1月2日にやれる事。

「書き初め」

です。

 

この書き初めのイベントに乗っかって、

どっか~んと、目標をかいて、張り付けましょう!

家族にも宣言して、協力を仰いでしまいましょう!

 

1月2日に、書き初めすると、その年の仕事がうまくいくって知ってますか?

旦那さまも巻き込んで、一石二鳥じゃないですか?

 

この「書いて夢を叶える」というテーマは、コチラでも詳しく説明しています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「整理収納ブートキャンプ」

整理収納のゴールを目指す事を、他の目標に置き換えても、使える内容。

期間限定の無料ダウンロードサービス中!!

予告なくサービスを中止する事があります。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加中。

ポチっと応援お願いいたします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。
よかったら、ぽちっとな♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

↓↓↓ちらも、ぜひぜひ♪↓↓↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA