• やる気スイッチをONに!部屋も心も整えて夢を叶える!

やっぱり、カラーボックスは最強だなぁと思います。

いろんな場所に気軽に使える。

お値段も手ごろ。

何より、模様替えしたい時には、別の場所へ移動したり、

縦置きでも、横置きでもいい。

そして、私が自宅で、たくさん使っているのが…

扉つき、かつ、キューブタイプ

 

↓一個一個バラバラになります。ジョイントも附属しているので、重ねてもグラつかない!

もはや、カラーボックスと読んでよいのかわかりませんが、

大活躍のキューブ君。

でも、こんなに並ぶと、どこに何が入ってるかわからなくなります。

設置当初、まだ、中身が確定していない段階では、

探し物を求めて、パタパタ開け閉め。

そんな時は、仮に付箋でも貼っておけば良かったのですが、

すぐラベル貼るつもりで、パタパタ。

現在は、ラベルで迷いなしです。

 

そして、扉を利用して、こんな感じで、鏡台チックなキューブ君を作りました。↓

扉の内側に、イケアで売っていた鏡を張り付けたもの。

そして、よく使うアクセサリーを、ぷらんぷらんとぶら下げました。

これは、少しかがめば、お顔がうつる高さの棚の上にのっけています。

このキューブ君の中に、すべての化粧品類と、アクセ類、爪切りなどの衛生道具が集合しています。

本来、このまま中身が見えていると、ごちゃごちゃ感が否めませんが、

扉をしめると…

あらスッキリ。

扉がある事で、中身の目障り感を隠せます。

なおかつ、開いたらすぐに、目的のモノを取り出せるから、戻す作業が楽です。

家族も、爪切りをここから取り出し、戻してくれます。

 

キューブタイプだから、積み木のように、変幻自在。

引っ越しの際に、まとめて15個購入しました。

全て白で、圧迫感もありません。

 

しかし、購入したそのキューブボックスは、自分で組み立てるタイプのものでした。

届いた商品を梱包からはずす作業から始まり、全て組み立てるのに、数時間かかりました(汗)

甘くみていた。。。

でも私は、力持ち。

プラスドライバー片手に、せっせと組立てました。

ドライバーで一つ一つのねじを回す作業の疲れるのなんの。

その教訓として、電動ドライバーを購入。

ホームセンターで売っている、一番安いものです。

しかし、その文明の利器ったら、素晴らしい!

その後に購入したカラーボックスは、組み立てるのが楽しくて仕方ありません。

一家にひとつあると、いざという時、あって良かった~を実感できるアイテムが、

電動ドライバー!

 

カラーボックスを組み立てる時に、大切なのは…

①安くてもいい、電動ドライバー

②とりあえず、説明書は読む

③一つ一つのねじを、はじめは全て緩めに

④仕上げに、全てのねじを締め上げる

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます
↓↓↓あと、もう少しだけ、下まで見てくださいませ↓↓↓

ブログ村のランキングに参加中。

ポチっと応援お願いいたします


ランキングに参加しています。
よかったら、ぽちっとな♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

↓↓↓ちらも、ぜひぜひ♪↓↓↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA