• やる気スイッチをONに!部屋も心も整えて夢を叶える!

私の住まいは、はっきり言って狭いほうです。

部屋数も少ないです。

そこに、旦那・娘・母・私・犬で生活しています。

 

狭い事から逃れる方法として、

引越しを考える人もいるかもしれません。

レンタル倉庫を借りる人もいるかもしれません。

 

でも、狭さを楽しむ方向で生活しています。

狭いといい事もあります。

①光熱費が安い

②掃除が楽

③家族のコミュニケーションがとりやすい

などなど…

 

でも、簡単に狭い家に!とおススメをするお話ではなく、

今日は、

狭い我が家で気持ちよく生活するために実践している方法

のご紹介。

 

①不要なモノを徹底的に排除

これは、説明不要な整理収納のキモでございます。

 

②なるべく色を統一する

我が家は、「白」が基本です。

圧迫感のない白が、狭さを感じにくくさせてくれます。

 

③1台2役以上アイテムを選ぶ

これが、本日のメインディッシュ。

一番おつたえしたい事です。

我が家の例えばをご紹介します。

このスツール、数年前にどこかのインテリアショップで購入したのですが、

何年も活躍してくれている3兄弟。

ある時は、イスになり、

 

ある時は、サイドテーブルになり↓

ある時は、脚立になり、

ある時は、玄関先で靴をはく時に腰を掛けたり、

しかし、普段は、こんな感じで、コンパクトに収納できる。

 

来客を想定したイスの数を揃える事はとても難しい。

たまにしか使わないモノに場所をとられる事も避けたい。

ということで、狭い我が家では、モノを購入する時は

「1台何役こなしてくれるかな?」

はとても大事なキーワードです。

 

【まとめ】狭くても快適に楽しく生活するためのモノ選びの基準

①不要なモノを徹底的に排除する

②なるべく色を統一する

③1台2役以上アイテムを選ぶ

 

モノの大小にかかわらず、小さい物を購入する際も、この基準は大切にしています。

ただし、何でもかんでも色を統一しようとすると、モノ選びが窮屈になります。

汚れが目立つと困るモノなどは、思い切った色や柄を選ぶことも。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加中。

ポチっと応援お願いいたします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村


ランキングに参加しています。
よかったら、ぽちっとな♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

↓↓↓ちらも、ぜひぜひ♪↓↓↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA