• やる気スイッチをONに!部屋も心も整えて夢を叶える!

【念入り清掃手順】45分を目安

用意するモノ

・泡状漂白剤

・浴室洗剤

・ソフトブラシ

・目地用ブラシ(床面がボコボコしている場合に便利)

・浴室用スポンジ

・吸水クロス(浴室内全体を拭きあげたい場合、バスタオルも便利)

・雑巾(ステンレスをピカピカにするには、劇落ち君などもおススメ)

・シートモップ(念入り清掃のみ使用)

------------------------------
(1)浴室外にゴミ袋(大)を広げ、小物類を全て出す。

(2)小物類の汚れがひどい場合は、ティッシュに泡状漂白剤を塗布して放置(5~10分)
(3)イスの下部分のゴムは外して、桶に水を張って浸してから、泡状漂白剤を拭きつける。
※変色・変質を避けるため直接吹き付けない!
(4)換気口フィルターの汚れがひどい場合は、外して水洗い→から拭き。
(5)小物類をソフトブラシで汚れを落とし、吸水クロスで拭きあげる。
(6)バスタブのふたの蛇腹部分やサイド部分に注意しながらソフトブラシに浴室洗剤をつけこする。
(7)壁の目の高さまでを濡らす。
(8)スポンジに浴室洗剤を付け、泡立ててから、壁の目の高さまでと、バスタブ、扉の内側を洗う。
(9)吸水口、ヘアキャッチャー、チェーン、蛇口、シャワーヘッド、操作パネルなどの細かい部分をソフトブラシを使用して汚れを落とす。
(10)扉の内側下の部分(外せる場合は外して)、ドアノブは、ソフトブラシで汚れを落とす。
(11)扉の換気口はシャワーの水圧でホコリを流す。(扉を開き、脱衣所側から浴室内へ)
(12)床を浴室床用ブラシ(もしくはスポンジ)に浴室洗剤を泡立ててからこすり洗いする。
(13)排水口を浴室洗剤を利用してソフトブラシなどで汚れを落とす。
(14)シャワーで全体の泡を流し、最後は汚れや洗剤が残っていないか、手で触って確認する。
(15)天井の水分は、シートモップに、きれいな雑巾をつけたもので、拭きあげる。
(16)吸水クロスで浴室内全体を拭きあげる。
(17)からぶきで、全体のステンレス部分をふきあげ、光らせる。
(18)シャワーヘッドは浴室側へ。バスタブ栓が、チェーンの場合はくるくる巻いて浴室のへりに置く。

 


【通常清掃手順】目安25分

(1)浴室外にゴミ袋(大)を広げ、小物類を全て出す。
(2)小物類を吸水クロスで拭きあげる。
(3)バスタブのふたの蛇腹部分やサイド部分に注意しながらソフトブラシに浴室洗剤をつけこする。
(4)壁の目の高さまでを濡らす。
(5)スポンジに浴室洗剤を付け、泡立ててから、壁の目の高さまでと、バスタブ、扉の内側を洗う。
(6)吸水口、ヘアキャッチャー、蛇口、シャワーヘッド、操作パネル、ドアノブの細かい部分をソフトブラシを使用して汚れを落とす。
(7)扉の換気口はシャワーの水圧でホコリを流す。(扉を開き、脱衣所側から浴室内へ)
(8)床を浴室床用ブラシ(もしくはスポンジ)に浴室洗剤を泡立ててからこすり洗いする。
(9)排水口を浴室洗剤を利用してソフトブラシなどで汚れを落とす。
(10)シャワーで全体の泡を流し、最後は汚れや洗剤が残っていないか、手で触って確認する。
(11)吸水クロスで浴室内全体を拭きあげる。
(12)からぶきで、全体のステンレス部分をふきあげ、光らせる。
(13)シャワーヘッドは浴室側へ。バスタブ栓は、チェーンはくるくる巻いて浴室のへりに置く。

 

つけおきに2時間かかるけど、とっても楽ちんなカビ退治方法

ほっとくだけで、カビが落ちる方法があるんです。

つけおき時間はかかりますので、あしからず。

上の念入り清掃のうち(2)~(5)のステップを、この方法でやっつけることができます。

つまり、小物類や、洗面器、イス、石鹸ケースなど、ありとあらゆる、浴室グッズのカビやらヌメリを落とす方法です。

この「過炭酸ナトリウム」を使います。250グラム、をお湯に混ぜ混ぜ。

こうして、浴槽にお湯をはり、(40~50度)、カビやヌメリが気になるグッズを入れます。

いがいと忘れがちなシャワーヘッドもドボン。

・過炭酸ナトリウム……250グラム

・お湯……40~50度

・つけ置き時間……2時間

 


ランキングに参加しています。
よかったら、ぽちっとな♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

↓↓↓ちらも、ぜひぜひ♪↓↓↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA